アメリカ!

アメリカは、ミュージカル、ウエストサイドストーリーの中の1曲です。
まさか、この作品を発表会でやるなんて、
そんな恐れ多いことって感じです。
リズムも難しいし、演技も必要だし、
なにより、お客さんも知っている可能性が高い曲だし、
ほんとかなりの冒険です。

なんとか振付は完了したのですが、
やはりリズムをとれてない人もいるし、
スカートを生かして踊ることもなかなか大変そうです。
ステップも細かいし、回ったり、飛んだり、足を上げたり
いろんな要素が含まれている作品です。

しかもこの作品が、発表会の最後の作品
『トリ』なわけです。
なんとか頑張って、見せれる作品に持っていきたいですね~

このアメリカに限らずですが、
もう少し積極的に自分を表現して欲しいですね~
どうも、言われた事だけやっている。
注意されるのを待っているような人が、多いような気がします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する