スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと

オープニングの構成に入りました。
今回は、私を含めて18人!
でも、舞台がいつもよりは、広いのでコミコミになる心配はないと思います。
ただ、オープニングはいつも全員参加を目標にしてるので、
通しリハになるまで、全員で踊ることができません。

当然舞台サイズの広さでも、踊ることができないので、
位置関係の把握が難しのです。

ダンスでは、位置関係を『場当たり』と呼びます。
場当たりを崩すとか、場当たりがいいとか、悪いとか。。。
この場当たりというのは、どうも性格が出るように思います。

もともと遠慮がちの人は、人の後ろにまわる傾向があって、
それはそれで場当たりが悪く、
また、ふだんからあまり周りを把握できない人は、
自分のサイズだけで踊ってしまう。

もともと、何も言わなくても感覚のいい人は、いい場当たりを保てるようです。
反面、どうしても場当たり感覚の悪い人がいることも事実です。
ある程度、経験を積めば良くなる場合もありますが、
どうも駄目な人もいるようです。330

それと、未だ踊りがちゃんと入っていない時期に、場当たりを確認したがる人も。。。
先に場当たりを決めすぎてしまうと、
踊りが小さくなってしまいそうな場合は、しばらく様子をみて
場当たりを決めることもあるのですが、
どうも場所が気になる人がいるようです。453
それも、性格なんでしょうね~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。