タケダの準備

タケダのパーティーの作品は、
ほぼ私の中では、完成をしています。
が、もちろん、あくまで私の中での完成で、
現実は、かなり厳しい状態です。

気がつくと、10年以上ダンスを教えているのですが、
最初の1、2年は、本当のことを言うと、
ちゃんと生徒1人1人が見えていたかというと、
全く見えていなかったような気がしています。
(この見えると言う意味は、単純に目に見えている、体の動きの事です。)
自分側の、教えるという行為だけで、
いっぱいいっぱいだった2実はそんな気がします。

最近になって、やっとクラス中に、
1人1人の動きが、見えるようになった気がします。
そうなると、気になる事が、沢山出てきて、
でもそれはそれで、どうやって伝えていけばいいのか3
まだまだ、未熟です。

ましてや、それぞれの心の中が、見えるなんて。。。

たかが、ダンスを教えている位で、
その人の本心が、見えた77なんて
思い上がりですよね。

でも、踊りって、何気に、その人自身が、
チラチラ見えたりするものですけどね。。。256

ちょっと、訳があって、
考え事をした、ここ数日でした。68
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する