前期発表会

10月25日・26日は、学校の前期発表会です。
基本的に、舞台の勉強をするわけで、
今回は、ピッコロシアターの中ホールで、
演劇学校の研究科が、芝居をして、
技術学校が裏をやるって感じです。

そう、裏方さんデビューです!
今日は、『アラ通し』と呼ばれる稽古で、
初めて作品を見ることになりました。

裏方の私たちは、台本と鉛筆を持ち、
役者さんの立ち位置だったり、きっかけだったりを、
台本に書きこんでいきます。

そして、この『アラ通し』から、照明プランのイメージを膨らませていくのです。
う~ん。
台本にメモるのに精いっぱいで、
イメージを浮かばせるなんて、無理でしたぁ~

まあ、初めての経験ですから~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する